美容家電って凄い

効果があるか不安でつい

美容家電は自宅で手軽にスキンケアができるので、今女性に人気があります。特に美顔器はエステサロンと変わらない効果が期待できるのもあって、注目されており、種類やタイプも様々あります。
美容家電で人気があるものの一つにイオン導入のものがあります。イオン導入の特徴は微弱な電流の力を使ってイオン化した水溶液中の成分を肌の奥まで浸透させることができます。肌のキメを整えたり、美白効果やシミやシワの予防ができると言われています。
美容家電でイオン導入と並んで人気があるのもが超音波のものです。超音波は1秒間に約100万回の振動を起こします。その振動を利用することによって、血液やリンパ液の循環を良くし肌代謝の向上や、ハリのある肌にすることが期待できます。またむくみやたるみの改善にも期待できます。
また最近の美容家電ではイオン導出のものもあります。イオン導入とは逆ですが電流を使って肌の汚れを取ることができます。肌の汚れはマイナス電位を帯びており、微弱なプラス電流を流すことによって汚れを吸着することができ、汚れを落とす仕組みとなっています。イオン導出によって毛穴に詰まったメイクの汚れや皮脂や古い角質を除去することができます。
スチームを使った美顔器は肌に浸透しやすい細かいスチームが潤いをキープします。水を使うだけなのでコストもあまりかからず、比較的安心して使うことができます。ただしスチームをあてた後そのまま放っておくと水分が蒸発して肌が乾燥しやすくなるので、化粧水などでケアをすることが必要です。
最先端の美容家電として注目されているのが紫外線を含まない光を利用した光エステのものです。赤色や青色といった光の色によって波長の長さが異なるので、肌への浸透度に違いがあります。赤色の光は血行促進、コラーゲンの浸透に効果があり、青色の光はニキビの原因となるアクネ菌の減少させる効果があるとされています。
美容家電のそれぞれの特徴を把握して、自分に合った美容家電を選ぶと良いでしょう。